「泥棒かささぎ」 評が朝日新聞に掲載されました

「泥棒かささぎ」評_220825朝日新聞

8月25日(木)付朝日新聞夕刊(東京本社版)に、8月9日(火)「泥棒かささぎ」公演の評が掲載されました。 記事は -こちら― からご覧いただけます。

READ more

「泥棒かささぎ」 いよいよ開催! (8/9[火]14:00 フェスティバルホール)

2021年6月に予定し、延期となったロッシーニのオペラ「泥棒かささぎ」(演奏会形式)を、1年2か月ぶりの振替公演として上演します。大阪国際フェスティバル×大阪交響楽団×関西二期会による共同企画。関西で…

READ more

「泥棒かささぎ」レクチャーコンサート動画

「泥棒かささぎ」レクチャーコンサートの1場面

動画は ⇒ こちら から 「泥棒かささぎ」本番が 8/9(火)に近づき、昨年の3月以来、何度も重ねてきた稽古の総仕上げが始まりました。6/22に開催した「泥棒かささぎ」レクチャーコンサートから、第1幕…

READ more

「泥棒かささぎ」 キャスト・スタッフ プロフィール

指揮:園田隆一郎 Ryuichiro Sonoda 2006年、シエナのキジアーナ夏季音楽週間『トスカ』を指揮してデビュー。翌年、藤原歌劇団『ラ・ボエーム』を指揮して日本デビューを果たす。同年夏にはペ…

READ more

「泥棒かささぎ」物語と音楽——水谷彰良・日本ロッシーニ協会会長

「泥棒かささぎ」人物相関図

「泥棒かささぎ」の物語と音楽を、 水谷彰良・日本ロッシーニ協会会長が読み解きます。場面と音楽の説明は、今回のプロダクションに合わせた構成になっています。 本番は8/9(火)14:00 フェスティバルホ…

READ more

「泥棒かささぎ」作品解説――水谷彰良・日本ロッシーニ協会会長

25歳のロッシーニが、なぜこのようにシリアスな台本を採用したのか。悲劇的な運命に直面しても、決して取り乱すことのない可憐な主人公ニネッタの心を、音楽が映し出す瞬間とは。ぜひご一読ください。 ハッピーエ…

READ more

指揮者、 園田隆一郎が語る 「泥棒かささぎ」。 “ロッシーニは悲劇でこそ魅力を放つ”

ロッシーニの出身地、イタリア・ペーザロのロッシーニ・オペラ・フェスティヴァルで名指揮者ゼッダの薫陶を受けた 園田 隆一郎。彼が語るロッシーニ、そして「泥棒かささぎ」とは。 ロッシーニは喜劇の作曲家だと…

READ more

朝岡聡さんが語る「泥棒かささぎ」。 キーワードは “水戸黄門?”

朝岡聡さん

「泥棒かささぎ」の作曲者、ロッシーニ(1792~1868年)にはコアなファン層が存在します。フリーアナウンサー、コンサート・ソムリエで、日本ロッシーニ協会副会長を務める朝岡聡さんもその一人。そんな朝岡…

READ more

【※完売御礼】6/22「泥棒かささぎ レクチャーコンサート」へ来場されるお客様へのお願い

※本公演のチケットは完売いたしました。当日券の販売はありませんので、あらかじめご了承いただけますようお願いいたします。 「泥棒かささぎ レクチャーコンサート」 (6月22日[水]14:00開演、会場:…

READ more

【※完売御礼】「泥棒かささぎ」 聴きどころが歌とトークでわかる! レクチャーコンサート(6/22)

ニネッタ、ゴッタルド、フェルナンド

※本公演のチケットは完売いたしました。当日券の販売はありませんので、あらかじめご了承いただけますようお願いいたします。 ロッシーニを知り尽くしたコンサート・ソムリエ 朝岡聡さん(日本ロッシーニ協会副会…

READ more

「25歳の作曲 スリリング」。 朝日新聞に「泥棒かささぎ」特集記事が掲載されました

220313付朝日新聞特集「第60回大阪国際フェスティバル」

2022年3月13日(日)付朝日新聞朝刊(大阪本社版)に、第60回大阪国際フェスティバル2022  特集記事が掲載されました。 記事は こちら から拡大してご覧いただけます。 主な話題は8月…

READ more

「4オケの春 待ち遠しくて」 朝日新聞に特集記事が掲載されました

第60回OIF特集記事 2021年12月18日付朝日新聞

2021年12月18日(土)朝日新聞朝刊(大阪本社版)に、第60回大阪国際フェスティバル2022の特集記事が発表されました。開幕を飾る4月16日「4オケの4大シンフォニー2022」ほか 全ラインナップ…

READ more